MENU

 キャンパスの友人、彼はそこそこルックスもいいし、かなり女の子と遊んでいるような奴でした。
だからこの手の情報には大変に詳しいようでした。
彼の独演はまだまだ続いていったのでした。
「リアルな世界のナンパの性交率は極端に低いと思っていいよ。
だけどこれがネットの世界だったら、かなりの高確率でセックス可能な女を見つける事が出来る!」
「だけどさぁ、出会い系って騙されちゃうとかあるんだろう?そんなの恐ろしくて利用することできないよ」
俺の発言を受けて不敵に笑みを漏らす友人が言い放ったのです。
「いやいや、すべてが危険というわけじゃないんだよ!
安心して利用することが出来る、そんな出会い系サイトってのが世の中には存在をしているんだ」
安心して?マジで?そんな出会い系ってあるの?だって出会い系サイトって、架空請求が来たりとか不当請求が来るだとか、個人情報を抜き取られるだとか、そんな話ばっかりじゃないかって思いました。
その話を彼にしてみたのです。
「それは確かにあることなんだけれど、悪質なサイトの方が多いからね。
だけど、ほんのひとつまみの出会い系サイトは全く問題なく利用することが出来るようになってるんだよ。
運営できが長くて、優良っていう評価を得ている出会い系サイトだったら、セフレの宝庫だって考えていいよ」
セフレの宝庫?これは聞き捨てならない状況になってきました。
「マジでそんなにエッチの女の子がいるのかよ?」

「マジでいるんだよエッチの女たちが、タダマン決めることだって出来るし、援交だって少ない金額でできちゃうから、性処理にも持ってこいってもんだよ」
さらに続けて彼はいるのです。
「だいたい出会い系利用している女の子だから、大人の出会いを求めている子もいるんだよね。
だからナンパ率が自然と高くなる。
リアルな街中ナンパなんかよりも遥かに、効率よく相手と知り合うことが出来るのは、出会い系ってもんよ」
強烈なショックを受けてしまった、そんな瞬間でした。
ネットだったが、効率よくセフレ探しが可能だと言うのです。
高確率でエロい女の子のオマンコの穴に挿入することが出来る、それが出会い系サイトなのか…頭の中が何だか真っ白になってしまいました。